年をまたぐ経費について


確定申告に向けて、年末の経費の処理についてです。

たとえば電気代やガス代など、使用した分の請求が年をまたぐ場合、仕訳はどのようにすればよいのでしょうか。

そういった場合、請求日(検針日)を含む月に計算することになっています。

たとえば、使用期間が11/16~12/15、検針日が12/16の分を12月分として計上し、12/16~1/15の方は、12月に使用した分が含まれていますが、1月分として計上するということです。